癒しのコツ~茶と骨~

2009年 3/29 愛するあなたへの悪口コンテスト

ボクは静岡県に住んでおります。さて、チョット前に静岡県の島田市というところで町おこしの為のあるイベントが行われました。

その名も「愛するあなたへの悪口コンテスト」

イベントの趣旨はこうです。

なかなか言いたいことが言えない人、ケンカをして仲直りしたい人、その思いをお稲荷様にうち明けてみませんか。かつて東海道島田宿には役所である「陣屋」がありました。そこに奉られたお稲荷様は、江戸時代から今日まで、町の人々に“風刺(悪口)稲荷”として愛されてきました。腹をわって話をすれば、きっとお稲荷様が縁を深めてくれます。

要するに島田市に祭られている神様「お稲荷様」に対して悪口を打ち明けて楽になりませんか。という感じの趣旨です。ここで大事なのはただ他人を誹謗中傷する類の悪口ではなく「愛があるからこそ言える悪口」ということです。

ここではほんの少しだけコンテストの受賞者の作品を紹介してみたいと思います。

静岡県島田市開催 悪口コンテスト 大 賞 受賞作品!!
神奈川県横浜市在住の女性(43歳)の方の投稿した悪口です。

~あなたって 便座みたいに あったかい~

愛のぬくもりを知らない独身のボク達にとってこれ以上ない朗報です。

便座を抱けば愛を体験できるのですから。今度から寂しくなった時は便座に頬擦りすると慰められるかもしれません。

教育現場で苦しむ教師や親にも是非この言葉を知ってもらいたいです。

とある教育現場でのやりとり・・・

ねえねえ、愛ってどんなものなのぉ?

愛とは便座のように暖かいぬくもりのことさ。

愛って買えるのぉ?

品を選ばなければいくらでも・・・ね。

考えるだけでも生温いやりとりだ・・・しかし子供に聞かれるともっとも難しい問題に対しての模範解答が出来ました。

続いてまいりましょう。準 大 賞 受賞作品!!
千葉県千葉市在住の男性(29歳)の方の投稿した悪口です。

~「離婚を前提に付き合ってください」と言うべきでした~

口に出して言うことは出来ない、だからせめてこのコンテストでぶちまけたい。 そんな切実な思いが伝わってきます。 しかし29歳という年齢を考えればまだ諦めるには早すぎると思います。

次です。一気に2作品紹介させていただきましょう。

入賞 受賞作品!!
東京都荒川区在住の男性(33歳)の投稿した悪口です。

~カミサンを 上司と思えば 割りきれる~

入賞 受賞作品!!
宮城県仙台市在住の男性(52歳)の投稿した悪口です。

~夫とテレビはデキている~

・・・愛にあふれた悪口ばかりですね。

実はこの悪口コンテスト。開催は今回でなんと5回目!!というわけで過去の作品にも少し目をやって見ましょう。

第4回悪口コンテストの準 大 賞受賞作品!! 福島県須賀川氏在住の女性(29歳)の方の投稿した悪口です。

~ねえ、あなた。次のリフォームは、この「見えない壁」ね~

こういうの良いですね♪ とてもスタイリッシュでセンスを感じます。 きっと知的な美人なのかも・・・。

第3回悪口コンテスト 準大賞 受賞作品!!
北海道在住の方の投稿した悪口です。

~宝くじ、もし当たったらとふくらむ夢に なぜかあなたはでてこない~

・・・。

気持ちを切り替えてまいりましょう。一気に入賞作品3連続リリース!!

入賞 受賞作品!!
山梨県在住の方の投稿した悪口です。

~ペ・ヨンジュン 好きでもいいから メシつくれ~

入賞 受賞作品!!
北海道在住の方の投稿した悪口です。

~納豆のように離れていかない夫~

入賞 受賞作品!!
群馬県の方の投稿した悪口です。

~なかなか古い物が捨てられない そんなあなたもその一つ~

あはは、ユニークですね♪ こういうのは素晴らしいと思います。 ボクは納豆大好きですし♪

第2回悪口コンテスト 大賞受賞作品!!
静岡県浜松市在住の方の投稿した悪口です。

~私の夢のサスペンス あなたは何度も死んでいる~

・・・。

第1回悪口コンテスト 入賞受賞作品!! 富山県富山市在住の方の投稿した悪口です。

~『生まれ変わっても私と結婚する?』と問う妻におもわず言った『俺は絶対生き返らない!』 ~

ジョークでこんな事を言い合っている夫婦を見たことがあります♪愛は命よりも重いということでしょう♪

第1回悪口コンテスト 入賞受賞作品!! 静岡県静岡市在住の方の投稿した悪口です。

~息子から傘寿の祝いに 電気イスをプレゼントすると言われ一瞬全身が硬直した。電動車イスと分かりホッとした~

使用禁止用語というモノを設けるべきではないでしょうか。

さあおそらく第6回も開催されることでしょうから、あなたも愛のある悪口を送ってみてはいかがでしょうか。ちなみに受賞作品の8割以上が県外から届いた作品で占められています。
(応募作品総数は毎回約3000~4000通)

中には1人で200作品以上も投稿した歌仙のような方もいらっしゃるとの事です。

島田市民のみなさんが頑張らなければ全国から悪口が殺到するだけの呪われたイベントになってしまいかねません。頑張れ島田市民!!

ちなみにこの静岡県島田市開催「愛するあなたへの悪口コンテスト」は書籍化しております。興味がある方は手にとってみてはいかがでしょう。

茶番の窓その10