癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
骨 続・茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その五、こちら葛飾区亀有公園前派出所999巻(秋本治)

こちら葛飾区亀有公園前派出所。おそらくこの漫画を知らないという人はいないでしょう。

年を重ねれば重ねるほど面白く感じてしまう。もう漫画を読まなくなってきた自分ですが、偶然コンビニで「こち亀999巻」というのを見つけてつい手に取ってしまいました。

こち亀999巻 どうやらこれは「こち亀」の連載35周年を記念してさまざまな集英社関連の各雑誌にこち亀が出張して漫画を掲載して、それを一冊にまとめたものだそうです。

毎週連載を長く続けるというのだけでも凄いのに、まさか各雑誌に出張掲載とは鉄人にもほどがある。

今回「こち亀」が出張掲載した雑誌は以下の通りです。

りぼん、マーガレット、別冊マーガレット、コーラス、ビジネスジャンプ、スーパージャンプ、ウルトラジャンプ、Vジャンプ、ヤングジャンプ、YOU、ジャンプSQ、ザ マーガレット、Cookie

各雑誌の購読者層を意識した作りになっておりいろいろな表情の「こち亀」を楽しむことが出来ます。という、わけで「こち亀」を読んでいた自分としてはなんだかじんわりと心が癒されました。

かる~いエピソードからじんわりと深いお話まで読み応えたっぷり満腹間違いなしの一冊。

「こち亀」をかつて読んでいたことがあるという方は是非、まだ読んだことが無いという方は初めての「こち亀」入門書として読んでみてもいいかもしれません。

ボクが好きなエピソードは 「檸檬の遠足」 「勘吉青春恋物語」 「13誌出張ファイナル」 の3つです。

「こち亀」連載35周年記念として 「こち亀177巻」 「秋本治SF短編集」 そしてこの「こち亀999巻」の3冊が同時に発売されるそうです。

今回ボクは999巻しか持ってないですが、残りの2冊も欲しい。っていうかいずれは、新幹線での移動前に本屋に寄って買っていくでしょうね。新幹線の移動中に読む「こち亀」は実に贅沢♪

何よりもとうとう177巻にまで来てしまった「こち亀」。

200巻が発売された暁には必ず買おうと思っております。「こち亀」200巻の単行本の表装は一体どんな豪華な作りになるのか今から楽しみです。

・・・リョーツデラックス・・・ウケる

窓の風景その5