癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
骨 続・茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その十三、牛丼(サークルK)

基本ボクは自炊派です。しかし、たまには外食したり弁当を買ってきたりもします。そんな中でもお気に入りのコンビニ弁当が・・・

サークルKの牛丼 サークルKの牛丼。
(参照:コンビニ弁当の正しい食べ方)

いくつかコンビニの牛丼を食べ比べてみたのですが。ボクはサークルKで売っている牛丼が一番好きです♪

ちろん牛丼くらい自分で作れます。でも・・・だるくて極力何もしたくない・・・けど・・・なんとなくガッツリとした牛丼食いたいっていうような時ってありますよね。

そんな時にボクはサークルKに牛丼を買いに行くんです。

ふむふむ・・・この牛丼は、「物凄く美味しい」というよりも、飽きにくい味に仕上がってます。コレならばボクは3日間分の食事を全て牛丼にしても大丈夫かもしれません。これはある意味美味しいよりも難しいことではないでしょうか。

これはあくまでボクの感覚なのですが、コンビニの弁当はコンビニで温めてもらわなければ美味しさが半減します!!家に持って帰って温めて食べるのと、買ってすぐ温めてもらって食べるのとでは明らかに味に差があるように感じて仕方ないのです!!もしかしたらレンジに違いがあるのかもしれません。

この牛丼は熱々の状態で初めて本当の美味しさを発揮すると思いますので、そこだけ注意してください。

以下はコンビニにて骨雄と店員の間に交わされる対応↓↓↓

お弁当は温めますか?

激熱でお願いします。

・・・激熱?

限界まで加熱して欲しいということです。容器がレンジの熱で溶ける寸前まで温めてください。

わかりました。気をつけてやってみます。

↑↑↑本当にこれくらい温めて食べてます。

この間も真夜中、妙にお腹が減ってサークルKに牛丼を買いにいきました。自宅にゴミを出したくなかったので、コンビニの前にある公園で牛丼を1人で食べていたところ、ボクの所に一匹の野良猫がやってきました。

にゃ~ん。
(野良猫が近づいてきた)

基本、野良猫はあまり人に近寄ろうとしないはずなのだが・・・

にゃ~ん。

・・・しばらく何も食べてないのかな?
(よく見るとこの猫は結構ヤセてる)

にゃ~ん。

・・・。
(牛肉を一切れポトリと地面に落としてみた)

にゃ~ん。
(ゆっくりと地面に落ちた牛肉に近寄る猫)

・・・。
(観察するボク)

にゃ~ん。
(美味しそうに牛肉を喰らう猫)

ウチ来るか?

窓の風景その13