癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
骨 続・茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その四、「LOVERS」「erhu」(ジャー・パンファン)

昔、ボクいろんな事をあまりにも頑張り過ぎて疲れ切ってしまったことがあるんですよ。もう全身に力が入らないくらい完全に脱力して燃え尽きた感じになってしまいまして。

あの時はきっと燃え尽き症候群とか鬱状態に近かったと思います。音楽とかも激しいのとかは全く聞けなくなってしまったんです。

ほんのちょっとでも「ジャ~ン!」とかキツイ音が鳴ると、もう参ってしまうっていうくらいにいろんな感覚が弱り切ってしまいました。

ただそんなときでもこの二胡という楽器の音色だけは拒絶せずに聞いている事が出来ました。

本当に体に染み渡ってきそうな優しい音色♪

疲れている時にボクの部屋では「二胡」「中島美嘉」「久石嬢」「新妻聖子」、もしくはラジオを流しっぱなしにしていることが多いです。っていうかほぼ毎日疲れてますけどね。

でも癒されるというのであれば、一番はやはり「二胡」の音楽です。 というわけで今回はお気に入りの二胡のアルバムです。

LOVERS ジャー・パンファンの「LOVERS」。

erhu ジャー・パンファンの「erhu」です。

この2つのアルバム収録曲、曲調、音色どれをとっても素晴らしい。ホントに癒される♪聞くだけでなんだかフワフワな気分に♪

ボクはいろいろ二胡のアルバムを聞いたのですが、ジャー・パンファンが一番良いのではないかと思いました。何かヒーリング系の音楽を探している方であれば、是非この演奏を聴いていただきたい。

芋けんぴ齧って・・・二胡の音色に浸りながら飲む日本茶もまた格別。

「erhu」も素晴らしいですが個人的には「LOVERS」の方が好きですね。

そして、このアルバムは本当に凄い所はなんと・・・

erhuその2 アルバムのカバーにお香が仕込まれているのです!なんという斬新な抱き合わせ販売!握手券とかはもう時代遅れですね!

アルバムのジャケットを開けたとたん、部屋中に一気に香りが広がります。う~む。この香りは・・・。

・・・なんか微妙。

・・・・・・このお香、テキトーに選んだわけじゃないだろうな、レコード会社のスタッフよ。

窓の風景その4