癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
骨 続・茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その十、河村隆一

very best of songs(河村隆一) very best of songs(河村隆一)
(ベスト版CD DVDの2枚組)

very best of songsその2(河村隆一) 収録曲は

I love you Glass
SE,TSU,NA, BEAT Love is...
Ne 静かな夜は二人でいよう ジュリア
君の前でピアノを弾こう 恋をしようよ Sugar Lady (ballad version)

元はロックバンドで歌っていたとはいえ、その凄まじい歌唱力は激しいだけではなく、時にはしっとりとしたバラードやポップスで多くの癒しを届けてくれます。実際売上のみでいえば、バンドの時よりもソロの方が多く売り上げていたようで、中には300万枚以上売り上げたアルバムもあります。そういった中の人気曲を贅沢に収録した豪華なベスト盤アルバムです。

evergreen anniversary edition(河村隆一) evergreen anniversary edition(河村隆一)
(セルフカバーCD カバー曲CD LIVE映像DVDの3枚組)

evergreen anniversary editionその2(河村隆一) こちらはカバー曲の収録曲が素晴らしい

I LOVE YOU 壊れかけのRadio 桜坂
雪の華 秋桜 抱きしめたい 
未来予想図II 時の過ぎゆくままに いつまでも変わらぬ愛を
SERAFINE AMAPOLA

evergreen anniversary editionではこれまでにリリースしたシングルをセルフカバーしたバージョンのCD、カバー曲の入ったCD、LIVE映像を収録したDVDの3枚セットの作品です。カバー曲のラインナップが実に素晴らしい。

尾崎豊の「I LOVE YOU」は河村隆一ならではの美しくも力強いファルセットが心に染み渡ります。

徳永英明の「壊れかけのRadio」やドリカムの「未来予想図II」では河村隆一の歌手としての実力、表現力をフルに活かして、曲の新しい魅力を引き出しています。ミスチルの「抱きしめたい」なんかもカバーしていたとは嬉しい。

「雪の華」はアーティストの間でも人気のようで沢山の方がカバーしていますが、ボクは河村隆一のカバーした雪の華が一番素晴らしいと感じています。テレビでは中島美嘉と雪の華を一緒に歌っていましたが、実際にカバー曲としてもリリースしています。

The Voice 2 (河村隆一) The Voice 2 河村隆一)
収録曲

手紙 ~拝啓 十五の君へ~ in the sky なごり雪
リフレインが叫んでる 空と君のあいだに Hello,Again ~昔からある場所~
こわれそうなこの夜に 帰りたくなったよ 明日のために
Searching for the light

こちらも名曲カバーのアルバム。本物の歌唱とはこういうものなのだと思い知らされる作品の数々です。有名な「空と君のあいだに」や「Hello,Again ~昔からある場所~」。今やこういった素晴らしい歌手の作品を知らない人も多いのではないでしょうか。

ボクは最近の歌手の質が低くなっていると言いたいわけではありません。ただ本当に良質なモノというのは時代が移り変わろうとも決して人の心を掴んで離しはしない相応の魅力が確かにあり、それは長い時間を経ることでしか判断できないことなのです。

そして、時間の流れに埋もれない名曲を、同じく時間の流れに埋もれない確かな実力の歌手が歌いあげる。そんな音楽を聴けることに焦点を当てていくことが、縮小し続ける音楽業界の希望となるのではないかと思うのです。徳永英明のカバーアルバムが大ヒットしたのはまさにその例ではないでしょうか。

たとえ市場が縮小しようとも、こういった金を払ってでも聴きくなるような作品やアーティストがいる限り音楽業界は死なない。本物のプロの歌、表現力が評価される世の中になっていくことを願います。

窓の風景その10