癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その七、激安の日本茶は美味いのか?

日本茶に馴染みのない方々が茶葉を購入する時に、日本茶なんてどれも同じようなもんだと考えて激安の茶葉を購入してしまうことがあります。

しかしこれは大きな間違いなのです。

確かに、日本茶にまったく興味のない方々にしてみれば茶葉の違いなど気にも留めずに安いものを購入してしまうことは当然のことかもしれません。

しかし、私が今まで購入してきた激安の茶葉で、美味しいと感じたものは一つもありませんでした。例えば1パック250g(1パックにしては通常のパックの2倍以上の量です)で290円くらいの茶葉を購入したことがあるのですが、日本茶好きの私でさえ飲み続けることが耐えられず捨ててしまいました。

私の経験上ですが、「産地直送」「現地卸売り」、もしくは「豊作の為の特売セールとして店員が堂々と客呼びをしながら販売している」などのよっぽどの条件がないかぎり激安の日本茶は美味しくありません。

そして、美味しくない日本茶を飲んでいる限り、日本茶の魅力にも気づくことはないでしょう。

かといって、そんなに高価な茶葉を購入しなくとも十分に美味しい日本茶は沢山あります。ちなみに私が茶葉紹介のコーナーで紹介している茶葉は1パックが大体100~150gで500円~せいぜい1500円程度です。

やぶきた煎茶 実際に、茶葉の違いを御自身で確かめたい、という方はスーパーなどで売っている一番安くて量の多い日本茶とトップバリューのやぶきた煎茶(イオンなどで売っています)と飲み比べてみてください。違いは明らかです。

「日本茶なんてどれも対して変わりはしないからとにかく出来るだけ安いものを買えばいい」そういう考えで激安の茶葉を購入している限り、あなたが日本茶で癒やされるということもまたないのです。とても残念なことです。

100~150gで700円~1200円程度の日本茶で構いません。ほんの少しだけ気張ってみてください。そうすれば、きっと日本茶の魅力に気づけます。

窓の風景その8