癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その十六、温故知新

日本茶に合う食べ物と言えば、「筑前煮」などいままでも幾つかこのサイトで紹介してきたと思いますが・・・

ティータイムに日本茶を楽しむためのお供と言えば、やはり軽くつまむことのできるお菓子が一番に求められるのではないかと思っています。

日本茶のお供となるお菓子を求めて私、骨雄は日々旅をしてまいりました。

そしてついに、数あるお菓子の中から日本茶のお供となるオススメのお菓子を3つにまで絞り込むことができました。

それでは早速ご紹介したいと思います。

芋けんぴ まず一つめ「芋けんぴ」。

やはりこれは外せません。どの芋けんぴが美味しいのかというところまではまだ突き止められていないのですが・・・逆にいえば芋けんぴほど品質が安定しているお菓子はないということでもあると思います。不味い芋けんぴなんて探す方が難しいですからね。

芋けんぴと日本茶 体力消耗気味の夏は甘い芋けんぴと日本茶で乗り切りましょう。

ドンタコス 二つめ「ドンタコス」。

ょっぴり辛めのチリタコス味をポリポリと齧りつつ・・・日本茶をずずず、と啜りますともう体がホッカホッカになります。

ドンタコスと日本茶 寒い季節にはドンタコスと日本茶でほっかほっかに温まって乗り切りましょう。

ジャイアントカプリコその1 三つめ「ジャイアントカプリコ」

ジャイアントカプリコその2 これは以外。CMだけはずっと見ていたのですが、実際に自分で食べたことはほとんどなかったんじゃないかと思い、思い切って買って食べてみたのですが、以外にも日本茶に合ったのです。

ジャイアントカプリコその3 パッケージに書かれているキャッチフレーズが味ごとに違うようですよ。

例えば「このサクサク感はパンクだぜ!」とか「みんなにかぶりついてほしいブ~」とか・・・大人にはちょっと敬遠気味。

しかしながら、食べてビックリ!甘くて程よくパサパサで後味がスッキリしていて、まるで日本茶を飲んでくださいと言わんばかりのお菓子なのです。

ただしちょっと値段がね・・・100円のボリュームでは・・・そこのところは人それぞれなのかな。食べてるとちょっとこぼれやすいという難点もあるんですよね。ボロボロと・・・

ジャイアントカプリコその4 う~ん、食べやすいようにスライスしてみようかな。

ジャイアントカプリコその5 あ・・・

ジャイアントカプリコその7 ・・・。

忘れよ。

とりあえずはこんな感じで日本茶のお供となるオススメのお菓子を紹介させて頂きました。この先順位変動や他の商品との入れ替わりもあるかもしれませんが、日本茶好きな方は一度試してみてはいかがでしょうか。

そして日本茶に合うお菓子についての情報、タレコミもお待ちしております。・・・ってネットで検索してみた方がいいのかな?

ネットを利用し数多のデータベースを検索し「古きをたずね新しきを知る~温故知新~」。

自分は日本茶関連についてはあまりネット検索で良いモノを探すということはしないのです。何故そうしないのかと言われると・・・なんとなくシラけてしまうから・・・自分がこだわりのモノくらいは自分の足で情報を得ていきたいというつまんないこだわりです。

もちろんたまにはネット検索で日本茶について調べたりはしますが・・・日本茶に関してはそんなつまらない主義は捨てて積極的に情報を追及していくべきなのかもしれませんね。

窓の風景その17