癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
骨 続・茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その三十二、静岡お茶屋紀行~小柳津製茶雅松庵~

静岡の有名なお茶屋といえば、雅正庵の名が出てくることはとても多いです。県外からもこの雅松庵にお茶を堪能しに来る方々もいるほどです。雅松庵は静岡県内に4店舗あります。

雅松庵

静岡県焼津市西小川6-5-1

雅松庵その2

静岡市駿河区宮竹1-19-18

雅松庵その3

他にベイドリーム清水店にも店舗がありますが、ボクが知る限り最も人が多く通うのは、この静岡市葵区千代田7-1-47にある千代田本店、緑の田んぼが広がる中にあるお洒落な店舗です。

雅松庵とは、静岡にある小柳津製茶という製茶会社が、お茶をもっと広めていきたいという思いのもとに運営しているお茶購買店でありカフェレストランでもあるのです。以下は小柳津製茶の雅松庵を運営するにあたってのコンセプトです。↓↓↓

「雅正庵」は静岡茶やお茶を使ったスイーツを展開するオリジナルブランドです。 「お茶って、こんなにおいしいの」
そんな言葉を聞きたくて、おやいづ製茶は雅正庵をはじめました。 実店舗ではスイーツ・カフェ・教室を通じて新たなお茶のスタイル「食べる・楽しむお茶」を提案しております。 こだわりのスイーツやお茶を大切な方と、ほっこり一息お楽しみください。
~小柳津製茶~

お茶への愛情が感じられるコンセプト。素晴らしいですね。

店内ではお茶の購入のみならず、レンストランカフェも併設されており、食事やスイーツを楽しむことが出来ます。天気にもよりますが、空いていればテラス席に座ることも可能です。ランチタイムは11時から14時までなのでしっかりと計画立てて行きましょう。

店内に入ると心を落ち着かせてくれる芳しいお茶の香りに包まれます。メニューもお茶屋とは思えないほどお洒落。それでいてお茶をブランドとして打ち出してもいる。

席に着くと早速出てきました。サービスのお茶です。三杯までおかわり出来るだけの茶葉が入っており、お湯の入ったポッドはセルフサービスです。

お茶のパスタがまた美味い。

堪らん。

セットで頼むとサラダの他に抹茶のババロアもデザートでついてきます。

こちらは一番人気とされる雅松庵鞠福パフェ。アイス美味い!!

土日限定のお茶屋が本気で作ったアップルパイもありますので、そちらも見逃せません。美味い!

小柳津製茶 そして極めつけはここ、雅松庵を運営している会社小柳津清一商店です。

中に入ると、無料サービスでお茶と菓子が出てきますし、いろんな種類のアイスを頂くことが出来ます。

そして・・・金箔ジェラート

金箔ジェラート ヤバイ、決して甘すぎず、旨味溢れる抹茶ジェラートに金箔がベットリ!

時に控えめに、時にはお洒落に、時にはインパクトをもってお茶を広めていこうという姿勢に出会うたびにボクはホッと一息ついて明日への活力を頂けるのです。これだからお茶巡りはやめられない。

黄金を纏ったお茶ジェラートにまで出会えた美味しいお茶を巡る癒しの旅。先は長い。いや、そろそろ中盤に差し掛かったところかな。まだまだ続く。

窓の風景その34