癒しのコツ~茶と骨~
骨 茶道のコツ
骨 続・茶道のコツ
読 読書のコツ
音 音楽のコツ
食 食のコツ
食 続・食のコツ

その三十四、静岡お茶屋紀行~「CHA10」「chagama」~

静岡県静岡市 葵区鷹匠1-11-6
CHA10

CHA10【チャトウ】は有機栽培されたお茶を様々な飲み方で楽しめる小さな抹茶スタンドです。静岡市葵区鷹匠にて営業しております。 日本茶専門店ならではの『お茶』を心ゆくまでお楽しみください。

静岡市に来ました。静岡市は日本茶を広めようと力をいれているようで、ここ数年でかなりの数の日本茶カフェが出来たようです。ここCHA10は、新静岡駅近くにある、とても落ち着いた装いのこじんまりとしたカフェです。

店内はちょっと狭いですが、お茶の種類は沢山です。

抹茶ラテや、スイーツなどいろいろあります。店の外でもお茶を頂くことは出来ますし、テイクアウトも可能です。人気メニューは結構すぐに売り切れてしまいます。狭いながらも店内結構沢山の人がいました。

ボクが頼んだ抹茶。さっぱりと甘いカシューナッツホワイトも付いてきます。お土産でも売っています。店の外の席で頂いた後は、店内の店員に一言いえば片づけてくれるので、そのまま帰ることが出来ます。

とても美味しかったので、お持ち帰りで抹茶ラテも追加で注文。温かくて沁みる。

CHA10に近い場所にも一件ありますので、梯子抹茶をしましょう。

静岡県静岡市葵区鷹匠2-10-7
chagama

chagamaはマルモ森商店が運営するお茶屋さん。 70種類を超すお茶の試飲や、エスプレッソマシーンで淹れた煎茶が楽しめます。

お洒落な店内。コーヒーとお茶を頂くことのできる店です。ここの魅力は何と言っても常時50種類以上のお茶を試飲できるというのサービスです。店内に入ってすぐに目に付くこの茶壺の数々には圧倒されますこの壺には全てに茶葉が入っています。

1つ1つ丁寧に急須で淹れてくれます。もちろんお湯はしっかりと鉄窯で沸かしたお湯でしっかりと雑味を取り除いている。手入れが大変鉄窯を使用する辺り、素晴らしい。

今回は玉露とバジル風味のお茶を試飲しました。イタリアンに化ける日本茶の可能性に、まるでお出汁のような玉露の味。試飲でコレを飲めるのか。スゴイ。

不覚にもお茶を頂いている時の写真を撮り忘れたので、パンフレットを。小物や茶菓子も充実していますよ。

お茶と茶菓子を購入し、テイクアウトでホット抹茶を手に満足です。駅の近くということでやはり土地代が高いのだろうか。あまり広々としたイートインスペースはないみたいで、テイクアウトの方が多いように思いました。

試飲してしまった手前、何か買わなければマズイという気持ちになってしまったボクは、まんまの店側の思惑にハマってしまったのでしょう。

お茶の店としては19時までですが、週末の夜はCHAGAMAナイトとして主にお茶割のお酒を提供するバーに変わります。

ついにお酒まで入り始めた癒しを巡るお茶の旅。ほろ酔い気分もまた良いものです。まだまだ続く。

窓の風景その36